キッチンの水漏れ・つまり、即日修理します!お見積り0円 出張費0円 深夜割増0円

\おかげさまで累計対応件数100万件突破/
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-300-330【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-300-330【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「WEB限定割!」最大3,000円割引 詳細はこちら

キッチンの水漏れ・つまりは原因となる要素がたくさんあり、原因の特定が難しい場合も多くあります。しかし、チェックの仕方によっては自分で修理できるか判断できるようになるため、普段からこまめにチェックしましょう。

キッチンの水漏れ・つまりを早期に知る方法
キッチンの水漏れ・つまりは主にシンク下の排水管と排水口をチェックすることで早期に知ることができます。

1.水の流れが悪い
2.水が逆流してくる
3.水溜りやシミがシンク下や床下に出来ている

このような場合は水漏れやつまりが起こっている可能性が高いと言えるでしょう。特に3番のシンク下は意識的にチェックをしておかないと気づかないケースもあるので定期的に見るようにしてください。

キッチンの修理を業者に依頼するケース
キッチンのつまりは「流した生ゴミが詰まった」「流した油が固まってしまった」ことが原因となっているケースが多くあります。自分でホームセンターで購入した薬剤や熱湯を流すことで解消できるケースもあります。しかし、次のようなケースは自分では難しいので業者に修理を依頼しましょう。

・ゴミや油が排水管に溜まっていないのに水が流れない
・水漏れが起こっている

特に水漏れが起こっている場合はどこかの部品が劣化しているケースが多く、素人には判断が難しいこともあります。自分で修理すると逆効果になってしまうこともあるので業者に依頼してください。

キッチンの水漏れ・つまり修理内容

キッチン下の排水が詰まっている

5,000円〜

キッチン下の排水は固形物によってつまりがおきます。小さい生ゴミであればクリーナーで、油が排水管のなかで固まっている場合は熱湯をかけるとすぐに解消することができます。それでも直らない場合はフォークなどが詰まっているか、詰まり方が複雑になっているので当社にお任せください。排水管までチェックしてつまりを取り除きます。

洗面下の排水が詰まっている

5,000円〜

洗面下の排水は固形物によって詰まってしまっている場合が多いです。洗面台のつまりは髪の毛が原因となっていることが多く、パイプクリーナーで溶かせば解消するケースもあります。ただし、髪の毛が複雑に絡まっている場合や、何か他のものによって詰まっていると自分では解消できません。髪の毛以外が原因の場合はお任せください。詰まりの原因を押し込むか取り除いて解消することができます。

キッチン洗面の排水に異物を落とした…

8,000円〜

キッチンや洗面所に異物を落としてしまうと詰まりの原因となります。小さなゴミ程度であれば水で押し流される可能性もありますが、ある程度の大きさだと押し流されないので必ず業者に依頼して取り除いてもらってください。無理やり自分で行おうとすると排水管の損傷やパッキンの損傷の原因となってしまいます。お任せいただければ原因がわかっている分、短時間で取り除いて解消することができます

キッチン洗面下の排水から水が漏れている

5,000円〜

排水管から水漏れをしていると洗面下に水溜りや染みができます。このような場合は排水管からの水漏れを疑いましょう。排水管の劣化や損傷によって水漏れが起こっているので、排水管の修理や交換が必要となります。排水管の修理や交換は自分では難しいのでお任せいただいた方が良いでしょう。家の床は水に弱く腐ったりカビが生えてしまいます。排水管の水漏れは水を使っている限り止まらないので早急にご相談ください。

排水から異臭がする

5,000円〜

排水管の異臭はつまりが起きている可能性が高いです。排水管が詰まると水の流れが悪くなり流れが悪くなった水や固形物が腐る事で異臭が起きてしまいます。排水口のゴミが異臭の原因となることもあります。排水口のゴミを綺麗に取り除いてもまだ異臭がする場合が要注意です。排水管の詰まりを解消しないと異臭は収まらないため修理をお任せください。排水管の中をチェックして全てのゴミや固形物を取り除きます。

キッチン蛇口交換工賃

8,000円〜

長年使用すると劣化するのが蛇口です。蛇口が劣化するとポタポタと水漏れがするようになってしまいます。その場合は蛇口の交換をしなければなりません。蛇口が修理できず交換になった場合や最新の蛇口を購入した場合は交換工事をお任せください。交換工事のみも取り扱っているので住宅設備会社やホームセンターなどで気に入った蛇口を購入してご相談ください。

洗面蛇口の交換工賃

8,000円〜

洗面蛇口から水漏れする場合は劣化や損傷が原因です。洗面蛇口から水漏れをしている場合はまずご相談ください。他にも取り付けやパッキンの劣化も水漏れの原因となるので、原因や故障箇所がどこかチェックします。洗面蛇口は最新のものがどんどん開発されるので劣化していなくても交換を依頼できます。シャワー付きの蛇口や自動で水やお湯が出るタイプの蛇口もあります。ご希望の蛇口がある場合は交換のみでもご相談ください。

蛇口をひねる部分が固くなってしまった

3,000円〜

蛇口をひねる部分が固くなった場合は蛇口のひねる箇所に小さなゴミが詰まっていたり、サビが大きくなったりすることでひねりを邪魔している可能性が高いです。自分で掃除することで解消できることもありますが、お任せいただくと手間をとらせずにすぐに解消します。掃除やサビ取りをしても硬さが取れない場合があります。蛇口の取り付けが悪くなっている可能性があるのです。取り付けを直すことや交換が必要な場合もあるので自分でどうしようもない場合はご依頼ください。

蛇口の付け根から水漏れ

3,000円〜

蛇口は接合部分のナットが緩んでいることやパッキンが劣化すると付け根から水漏れが起きます。自分でナットを閉めてみて解消される場合もありますが、他の原因のこともあるのでまずご相談ください。水栓パイプや水栓金具の調整によって付け根からの水漏れを解消できる場合もあります。きちんと調整しないとまた水漏れしてしまう原因にもなるのでお任せいただいた方が無難でしょう。

蛇口を閉めても水が止まらない…

3,000円〜

蛇口を閉めても水漏れを起こしていると水が止まらなくなります。蛇口の構造は複雑なので蛇口内部のどこが故障しているかは開けてみないとわかりません。パッキンやバルブなど部品がたくさんあるのですが、ご相談いただければ部品を揃えて伺うのですぐに直すことが可能です。すぐに大きな問題となるわけではありませんが、水道代が高くなりどんどん悪化していくのですぐに修理をしてしまいましょう。

シャワーホースが切れている…

5,800円〜

水漏れがシャワーホースから起きている時はホースが切れています。シャワーからの水の流れも悪くなり、快適にシャワーを使用できないのですぐに修理をしましょう。シャワーホースは損傷してしまうと、修理は難しいので交換になります。シャワーホースの交換のみでも良いですし、せっかくの機会と捉えてシャワーヘッドもまとめて交換することも可能です。ぜひ新品のシャワーを見つけてご相談ください。

蛇口のお湯と水の切替えの不良

3,000円〜

蛇口のお湯と水の切り替えが上手くできない場合は給湯器の故障、温度調節のハンドル、サーモバルブの故障が原因となります。原因を解明するのが難しいのですぐにお任せいただいた方が良いでしょう。給湯器や温度調節ハンドルの不具合は修理や調整によって直せる場合があります。サーモバルブは交換が必要となりますが自分で行うのは難しいです。温度調節のハンドルも調整か交換を行うこととなるのでまずはご相談ください。

蛇口からお湯が出ない…

3,000円〜

蛇口からお湯が出ない場合は給湯器の問題か蛇口に異常があるかどちらかの問題となります。給湯器の問題の場合は給湯器内部の修理が必要となり、自分で行うのは難しいのでお任せください。蛇口に異常がある場合はサーモバルブの異常か温度調節ハンドルの異常が考えられます。サーモバルブの交換だけであれば自分でもできますが、何にせよ原因の解明が難しいのでお任せいただいた方が良いでしょう。

蛇口をひねっても少量しか水が出ない

3,000円〜

蛇口をひねっても水が出ない場合は水漏れ、蛇口の詰まり、止水栓の不具合が考えられます。特に水漏れの場合は蛇口から水漏れが起こっている場合もあれば給水管から水漏れが起こっている場合もあるのでいくつか確認が必要です。原因がはっきりとすれば自分で直せる故障もありますが、原因の確認に手間がかかります。また、きちんと直さないと結局水漏れが起こったままということもあるので、ぜひご相談ください。

蛇口がグラグラする

3,000円〜

蛇口がグラグラするのは蛇口の取り付けが悪くなった場合に起こります。最初の取り付けがきちんとしていても長年使用していると起こる可能性が高い故障です。蛇口を取り付けているビスを締め直すことで解消します。蛇口のビスを締め直すので自分でも修理は可能です。ただ、蛇口は流し台から上、横、下と固定されており、全てを点検する必要があります。見えにくい箇所もあるので面倒だという方はぜひお任せください。

選べるお支払い方法

急なトラブルでの支払いにも安心してご利用頂きたく、各種クレジットカード払いや後払い、銀行振込、PayPayでの支払いに対応しております。

各種クレジットカード払い
後払い
モバイル決済(PayPay)
その他
現金支払い
銀行振込

ご相談から作業完了までの流れ作業の流れの詳細はこちら

ご相談からお見積りは無料です!※キャンセルの場合も、費用は発生いたしません。

  • 1
    ご相談
    水トラブルのことなら何でもご相談ください!
  • 2
    現場調査
    専任のスタッフが現場を調査させて頂きます。
  • 3
    お見積り
    現場調査を元に、お見積り額を算出し、ご提示させて頂きます。
  • 4
    作業開始
    お見積りにご納得頂きましたら、ご契約となり、作業を開始させて頂きます。
  • 5
    作業完了
    作業完了後、作業費用のお支払いをお願い致します。

キッチンの水漏れ・つまり修理に関するよくあるご質問

Qキッチンから悪臭がします。
Aキッチンの悪臭は、排水口に貯まっているゴミや汚れが原因です。
注意深くゴミを取り除いても、食べかすや洗剤のカス、油汚れなどは流れてしまい、それが溜まりに溜まって悪臭の元になります。
これらは、排水口の奥に溜まりやすいので、市販の強力洗浄剤や重曹をお酢と水で溶いたものを注ぎ込み、30分ほど放置すると分解されます。
その後、熱湯を数分流し続ければ分解された汚れを洗い流すことができるでしょう。
Q蛇口の水が止まりません。
Aまずは、キッチンの止水栓を止めましょう。シンク下に設置されていることが大半ですが、見つからなければ水道メーター付近にある水道の元栓を閉めて水の流れを止めます。
止水栓のハンドルを締める際、手や工具で管をしっかりと支えます。管を支えずにハンドルを操作してしまうと、根元に力が加わり折れてしまうことがありますのでご注意ください。
蛇口が取れてしまったり、水の止まらない原因がわかっている場合はその対処をおこない、原因不明であれば業者に修理の依頼をしましょう。
Q排水口が詰まってしまいました。
A排水口が詰まってしまう原因は、ごみ受けカゴにゴミが溜まっており、水が流れなくなっているか、その先の排水パイプ内に汚れが詰まっている可能性があります。
ゴミ受けカゴを確認し、ゴミが溜まっているようであれば取り除きます。原因が見えない場合は、水が引くのを待った後、排水口をタオルなどで塞ぎ、シンクに熱湯を貯めます。熱湯が十分に溜まったら塞いでいるものを外し、一気に熱湯を排水口に流しましょう。
水圧でパイプ内の汚れを押し流すことができます。
Q排水口に油を流してしまいました。
A排水口に油を流してしまった際は、なるべくすぐに対応しましょう。油は時間が経つと固まってしまい、お湯では溶けなくなり詰まりの原因となります。
まず、お湯を2〜3分間流し続け、液体パイプクリーナーなど強力洗浄液を流して数十分放置します。その後、再びお湯で洗い流します。
強力洗浄液を流す時は、ゴミ受けカゴと排水トラップを外し、直接パイプ内に流し込まなければ効果が半減してしまうのでご注意ください。
Qシンク下から水漏れしています。
Aシンク下から水漏れしている場合は、まずはどこから水漏れしているのか原因を突き止めましょう。
シンク下にはいくつかの管や栓があるので、1つずつ確認します。
シンクと排水トラップのジョイント部分から漏れている時は、パッキンの劣化かナットが緩んでいる可能性があります。パッキンが劣化しているのであれば、排水トラップを外し、新しいパッキンに取り替えましょう。
排水パイプやホースから水漏れを起こしている時は、その水漏れ部分を取り替えるか、難しければ補修テープや耐水ボンドなどで割れを埋めてしまうのも手です。
Q蛇口の水とお湯の調整が上手くいきません。
A蛇口の水とお湯の調整が出来ない時は、ガスや電気が正しく流れているか、給湯器があれば機能しているかを確認します。
問題なければ、シンク下にある止水栓が水とお湯で分かれているはずなので、それぞれの流量を調節しましょう。
お湯が出ないのであれば、お湯の止水栓が締まりすぎているか、水の止水栓が開きすぎている可能性があります。
これで改善されなければ、業者に修理依頼をしましょう。
Q蛇口が折れてしまいました。
A蛇口が折れてしまった場合、水が止まらないのであればシンク下の止水栓か、水道メーターに付いている元栓を閉めて水の流れを止めましょう。
蛇口には水の出るスパウト・水の調整をするレバー・壁とつないでいるハンドルの3つがあります。
スパウトが折れてしまった場合は、新しいスパウトに取り替えます。ホームセンターなどで販売されており、取り付けもナットなどを回すだけで容易に交換が可能です。
レバーやハンドルは単体で販売されていないため、メーカーに問い合わせるか修理業者に依頼しましょう。
Q蛇口を締めても水がぽたぽたと垂れてきます。
A蛇口を締めても水がぽたぽたと垂れてくる場合、蛇口のパーツがどこか劣化・破損している可能性があります。
蛇口本体が取り外せそうであれば外していき、パッキンやカートリッジの状態を確認しましょう。
市販されているパーツがほとんどですので、劣化パーツを交換すれば解決します。
しかし、ひどくサビついていて取り外しできなかったり、作業に慣れていない場合は状態を悪化させてしまうかもしれないので業者に任せましょう。
Q排水が逆流してきます。
Aシンクから排水が逆流してくる原因は、排水管が詰まっている可能性が高いです。
逆流する前に、流れが悪いと感じることはありませんでしたか?
詰まり具合がひどくなり、流れてくる量が排水できる量を上回ったときに逆流します。
ゴミ受けカゴを確認し、ゴミが溜まっていれば掃除します。
目に見えない範囲であれば、パイプ用のブラシなどで奥まで掃除してみましょう。
それでも解決しなければ、高圧洗浄などの必要があるかもしれないため、修理依頼をしましょう。
Q排水口に異物を流してしまいました。
Aまず、水を流さないようにしましょう。水の勢いで奥へ奥へと流れていってしまいます。
排水口に異物を流してしまった時、ゴミ受けカゴを付けているのであれば、そこで受け止められているかもしれません。
その先の排水管の方まで流してしまったのであれば、シンク下の排水管を外して中から取り出しましょう。
この時、中の水が溢れ出すのでバケツやタオルなどを用意しておきます。
放置すると、後に詰まりの原因となるためなるべくすぐに取り除くようにご注意ください。

キッチンの水漏れ・つまり修理に関するお客様の声

すごい業者さんでした!東京都渋谷区在住 山本様
キッチンの蛇口がひねっても水が出なくて困り果てた上、ネットで業者を探していたところ、水のトラブルサポートセンターさんを見つけました。電話口の方がすごく丁寧に対応してくださり、スムーズに担当の方とお話することができ、翌日には見積り金額も提示いただき、修理もすぐ行っていただいたので、かなりありがたいです。

また何かあれば利用します。

キッチンの水漏れ・つまり原因

キッチンの水漏れ・つまりの原因は主に給水、排水、蛇口の不具合や劣化・損傷によって起こります。どんなことが原因で不具合や劣化・損傷が起こるか見てみましょう。

固形物が流れなくなる

キッチンでは固形物が詰まることで水が流れなくなります。生ゴミなどを流し続けるとつまりが起こりやすくなるので、ネットなどであまり流れないように対策を普段から行ってください。また、油も流しすぎると排水管の中で固まってしまうため、油を多く流した後は熱湯をかけておくようにしましょう。



排水口や排水管の中は狭いので生ゴミではなく固形物を流してしまうと詰まってしまいます。生ゴミなどと違って解消が難しいケースがあるので、固形物は流さないように注意しましょう。



詰まる箇所としては排水口、シンクの中の排水管、下水管が挙げられます。排水口の場合は詰まっているものが見えるのでわかるはずです。排水管の場合は異音がシンク下から聞こえるので音を頼りにしましょう。何も異音もなく水の流れが悪くなったり、溢れる場合は下水管でのつまりが予想されます。

排水管やパイプの劣化・損傷

キッチンの床やシンクで水漏れが起こる場合は、排水管やパイプの劣化・損傷が原因のことがほとんどです。排水管やパイプは長年使っているとどうしても劣化してしまうので、水漏れが起こることは防ぎきれません。すぐに発見して修理しましょう。



キッチンでのつまりを無理やり取り除こうとするとパイプの損傷の原因となります。詰まった固形物がパイプを傷つけてしまうからです。パイプが損傷して水漏れを起こすとより修理が大変になるので、無理やりつまりを自分で直すのは止めましょう。

蛇口や給水管との接続部分の劣化・損傷

蛇口からポタポタ水が止まらない、蛇口の下に水たまりができた場合は蛇口や給水部分の劣化・損傷が原因だと考えられます。蛇口や給水の箇所に緩みや損傷・劣化がないかどうかを確認しましょう。



蛇口からポタポタ水が止まらない場合はパッキンやバルブの損傷によって水が漏れる、もしくは止水栓の不具合によって水が止まらないということが考えられます。また、給水管と蛇口の接続箇所のパッキンが劣化したり、ナットが緩んでいると蛇口の根元から水漏れが起こります。



蛇口から水漏れが起こっている場合はどこから漏れているかを確認すると劣化や損傷をしている部品を特定できます。

キッチンの水漏れ・つまりの直し方

キッチンの水漏れやつまりの直し方をご紹介します。水漏れやつまりの原因と箇所によっては自ら修理することも可能なのでチェックしておきましょう。

異物は押し込むか取り除く

異物が詰まった時は異物がある箇所とどの程度のつまりかを確認しましょう。軽いものであれば自分でも直すことができます。



つまりの原因が排水口など見える位置にある場合は自分で取り除くことも可能です。また、一部しか詰まってない場合はワイヤーなどで押し込むことでつまりを解消できる場合もあります。水の流れが悪くなっているか止まっているかで一部か完全かを判断します。ただし、無理やり押し込もうとすると排水口や排水管が損傷する原因となってしまうこともあるので、注意してください。



油が排水管の中で固まって詰まることはつまりの原因としては起こりやすいことです。油が固まってしまっている場合は、熱湯をかけると溶かすことができます。油が原因だと予想される場合は自分で熱湯を一度流してから油が原因か判断してください。



固形物が詰まったり、つまりがひどい場合は業者に依頼して直接取り除きます。排水管や下水管だと一度水を止めて取り外した上で取り除くことが必要となるので自分で直すのは難しいでしょう。

排水管やパイプの劣化・損傷

排水管やパイプが劣化・損傷した場合は交換が必要となります。基本的に劣化してしまうと修理はできないので交換が原則です。排水管やパイプの工事は自分で行うことは出来ないので業者にお任せしましょう。



排水管やパイプの接続部にあるパッキンも劣化や損傷を起こしやすいです。パッキンの交換であれば自分で行うことも可能です。ホームセンターなどでパッキンを買ってきて交換しましょう。ただし、一度分解が必要だったり、交換する箇所がわからない場合もあるので劣化や損傷を起こしている箇所の確認からお任せした方が無難です。

蛇口やパッキンの修理・交換

蛇口がグラグラする場合は蛇口自体を取り付けているナットが緩んでいる場合があります。放っておくと水漏れの原因となるのでナットを締め直してあげましょう。



蛇口内部や給水管との接続部分に使われているパッキンも劣化しやすい部品の一つです。パッキンの交換自体は自分でも出来ますが、蛇口の分解などが必要となるのでよくわからない方はお任せしましょう。



蛇口自体が劣化して交換が必要となるときは新しい蛇口を購入して交換する必要があります。止水栓で水を一度止めた後に古い蛇口を撤去して新しい蛇口を取り付けます。

キッチンの水漏れ・つまりの業者

キッチンの水漏れやつまりが起こると水道代が高くなったり、キッチンが使えなかったりと非常に不便な思いをします。早いうちに業者に依頼して修理をしましょう。
ここからはキッチンの水漏れやつまりを直す業者の選び方のポイントや料金相場をご紹介します。こちらを参考に良い業者を選びましょう。

キッチンの水漏れ・つまりの修理にオススメの業者

キッチンの水漏れやつまりの修理ができる業者は非常に数多くいます。中には残念ながら水増し請求する悪徳業者がいるのも事実です。特に訪問して点検・修理を勧めてくる会社には注意して対応しましょう。ここからは業者を選ぶポイントをご紹介します。

水道局指定工事店に依頼する

給水や排水といった水道工事は市町村が指定した工事店でないと工事ができないと法律で決められています。逆に言うと水道局指定工事店であれば市町村に登録している業者なのでぼったくりや手抜き工事を行っていないという証明になるのです。



市町村によりますが、水道局指定工事店は一店舗ではなく複数ある場合が多く、市町村でリストにしているのでリストを参考に選んでください。

工事前に見積もりの提示と説明がある

修理業者はまず状況を確認して故障箇所を把握した上で修理の工賃や部品代を見積もりとして提示します。料金を説明した上で作業に入るのが通常なのですが、何も見積もりを提示せずに作業に入る業者もいるのです。



このような業者は修理が終わった後に金額を上乗せして請求してくる可能性があります。工事は完了してしまっているので、高いと思っても断りにくい状況を作られてしまうのです。きちんと工事前に見積もりを確認しましょう。優良業者であれば見積もりを提示してくれますし、工事中に追加で必要な部品があればきちんと説明もしてくれるはずです。

キッチンの修理工事の料金相場は?

キッチンの修理工事の料金相場をここからご紹介します。キッチンの修理工事は「工賃」+「部品代」と大きく分かれます。



キッチンの修理工事の工賃は3千円〜3万円程度が相場と言えるでしょう。工事に使う用具やかかる時間によって変わります。部品代は部品によって様々です。一番多いパッキンの交換は数百円のことが多いです。しかし、蛇口を交換するとなると数万円かかってしまう場合もあるので最初に確認しておきましょう。