和歌山県水漏れ・つまり・修理

\おかげさまで累計対応件数100万件突破/
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「WEB限定割!」最大3,000円割引 詳細はこちら

和歌山県の対応エリア

有田郡有田川町/有田郡広川町/有田郡湯浅町/伊都郡かつらぎ町/伊都郡九度山町/伊都郡高野町/岩出市
海南市/紀の川市
橋本市/日高郡(一部地域を除く)
和歌山市

※一部対応できないエリアがあります。
※随時対応エリアを拡大しております。詳しくはお問い合わせください。

サービス紹介

和歌山県のお客様の声

本当に助かりました!

和歌山県橋本市在住 作本様

私のおばあちゃんの家のトイレが詰まっていたのですが、長年放置していました。ただ、おばあちゃんも高齢になってきているので、さすがに直さないといけないということで、トイレ丸ごと変えてもらいました。水のトラブルサポートセンターさんは非常に良心的な価格で助かりました!

スムーズな対応でとても満足しました。

和歌山県海南市在住 三原様

スムーズな対応でとても満足しました。株式会社シンエイの担当の方には大変お世話になりました。ありがとうございます。感謝しています。シャワー快適に使用でき嬉しく思います。

大満足です。またお願いしたいです。

和歌山県紀の川市在住 西野様

トイレの交換をお願いしましたが、はじめに電話したときに当日に足を運んで下さり、見ていただき、見積り、パンフレットをいただきました。注文してからもすぐに工事に来て下さり、水道管の汚れの説明をしてくださったり、トイレのはがれた壁紙までキレイに貼りなおしていただきました。大満足です。またお願いしたいです。

担当の方の技能や人柄に感激しました。

和歌山県橋本市在住 加藤様

水栓のトラブルという緊急の依頼に際して冷静にそして的確に修理していただきました。担当の方の技能や人柄に感激しました。今後とも宜しくお願い致します。

大変感謝しております。ありがとうございました。

和歌山県和歌山市在住 原田様

水道の蛇口を交換していただきました。部品を探すところから親切に対応してくださり、大変感謝しております。ありがとうございました。

和歌山県で水漏れ・つまりなど水道のトラブルがあった際にはすぐに水のトラブルサポートセンターでご連絡ください!

和歌山市をはじめとして海南市・紀の川市・岩出市など和歌山市を中心としたエリアを対応エリアとして最短20分で駆けつけて修理をします。水漏れ・つまりなど水道のトラブルについて様々なケースに対応することができます。

果物の一大生産地である和歌山県

和歌山県は果物の一大生産地です。みかんは非常に有名で有田みかんなど皆さんも聞いたことのあるブランドが揃っています。また、柿も生産量は非常に多くみかんと柿は全国で生産量トップを取ったこともあるのです。

果物は水分が多く、また消化を助ける食物繊維などの成分がたくさん入っているのでトイレが近くなります。非常に美味しい果物の生産地である和歌山では果物をたくさん食べてよくトイレに行くかたも多いのではないでしょうか。

そこで、今回はトイレの故障の対処法についてご紹介します。トイレは故障してしまうと使えなくなり非常に不便な生活を強いられます。出来るだけ早く修理をしなければならない箇所なのです。

トイレで起こりやすいトラブルとその対処法

トイレは機械が多くシンプルに見えて故障する可能性の高い箇所がたくさんあります。
・レバーを捻っても水が出ない
・排水口へと水が流れない・水が溜まってしまう
・ウォシュレットが動かない
・レバーを捻ったら水が止まらない

などがトイレで起こりやすいトラブルです。

レバーを捻っても水が出ないのはトイレのタンク内や給水管で水漏れを起こしているか、タンク内の部品が故障によりタンクから水が流れなくなっています。タンク内や給水管で水漏れを起こしている場合は部品を交換しなければなりません。

管と管や部品と部品を接続しているパッキンなどの交換であれば自分で修理することもできますが、基本的には難しいので業者に依頼しましょう。特に水道管から水漏れしている場合は法律で業者に依頼しなければならないと決められています。

また、タンク内の部品が壊れたり取り付けが悪くなることでも水は流れなくなります。ただ取り付けが悪いだけの場合は正しい位置に戻せば良いのですが、部品の交換となると難しいです。トイレのタンク内の仕組みは意外と複雑で交換した後の取り付けもきちんと行わないと結局使えないままだからです。

排水口のつまりは排泄物や固形物が原因の場合、自分でも取り除くことができる場合があります。ただし、無理やりやると便器を傷つけることにもなりかねないので、自信がない場合は業者に依頼すると良いでしょう。排水管の中でつまりを起こしている場合は業者に依頼しなければなりません。

ウォシュレットが動かない場合は電気系統の故障が考えられます。電気工事は素人には難しく危ないので業者にお任せしましょう。新しいウォシュレットに交換する場合も便器に合う合わないがあるので一度メーカーや水道工事業者に相談して方が良いです。

レバーを捻ったら水が止まらないという状況はタンク内の部品の取り付けや故障が原因です。水が出ない時と同じように部品の取り付けや収まりが悪いだけであれば自分で正しい位置に戻せば直ります。しかし、故障の場合は業者に依頼して修理や部品の交換をしてもらってください。

水のトラブルサポートセンターは細かな修理・交換から行っています。自分で直せるものでも不安があれば安心して依頼してください。
トイレの修理工事専門家として点検から修理まで行なっていますので、水道の故障が起こった際にはぜひご連絡ください。