兵庫県水漏れ・つまり・修理

\おかげさまで累計対応件数100万件突破/
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「WEB限定割!」最大3,000円割引 詳細はこちら

兵庫県の対応エリア

相生市/明石市/赤穂郡上郡町/赤穂市/朝来市/芦屋市/尼崎市/淡路市/伊丹市/揖保郡太子町/小野市
加古川市/加古郡稲美町/加古郡播磨町/加西市/加東市/川西市/川辺郡猪名川町/神崎郡市川町/神崎郡神河町/神崎郡福崎町/神戸市北区/神戸市須磨区/神戸市垂水区/神戸市中央区/神戸市長田区/神戸市灘区/神戸市西区/神戸市東灘区/神戸市兵庫区
篠山市/佐用郡佐用町/三田市/宍粟市/洲本市
高砂市/宝塚市/たつの市/丹波市/豊岡市
西宮市/西脇市
姫路市
三木市
養父市

※一部対応できないエリアがあります。
※随時対応エリアを拡大しております。詳しくはお問い合わせください。

サービス紹介

兵庫県のお客様の声

また利用したいです!

兵庫県三木市在住 中村様

今回はトイレの水漏れで水のトラブルサポートセンターさんにお願いしましたが、丁寧で迅速な対応でしたので、また何かあればお願いしたいです!

ても丁寧な対応で安心してお任せすることができました。

兵庫県篠山市在住 望月様

遠くから来ていただきました。とても丁寧な対応で安心してお任せすることができました。ありがとうございました。

排管のつまりの原因を分かりやすく説明してくれました。

兵庫県宝塚市在住 岡本様

電話したら、すぐに来ていただいて、トイレのつまりで申し訳ない気持ちでお願いしましたが、水が靴下にかかっても嫌な顔せず、タオルを持っていっても、すぐに床を拭いてくださり、排管のつまりの原因を分かりやすく説明してくれました。

日曜なのにしかも夜に作業していただき、大変助かりました。

兵庫県たつの市在住 西川様

日曜なのにしかも夜に作業していただき、大変助かりました。バッチリ直っているので、大丈夫だとは思いますが、またトラブルが起きたら、そのときは御社にお願いしたいと思いますので、宜しくお願い致します。

大変迅速な対応に感じました。

兵庫県豊岡市在住 岸本様

大変迅速な対応に感じました。マグネットバーに具体的な会社名が記載されていることは信頼して依頼できます。ありがとうございました。

兵庫県で水漏れ・つまりなど水道のトラブルがあった際にはすぐに水のトラブルサポートセンターでご連絡ください!

神戸市をはじめとして尼崎市・芦屋市・明石市・西宮市・姫路市など兵庫県全域を対応エリアとして最短20分で駆けつけて修理をします。水漏れ・つまりなど水道のトラブルについて様々なケースに対応することができます。

新しき建物と古き建物が立ち並ぶ兵庫県

兵庫県は神戸という港町や姫路市という昔の城下町があり、古くからある建物がたくさんある地域です。一方で関西圏の中でも大きな街で新築の建物もどんどんと建っている地域でもあるのです。

建物だけではなく水回りの住宅設備も新しいものと古いものが混在しており、部品を探すだけでも大変なケースがあります。また、住宅が古くなると普段はあまり故障しないものでも経年劣化を起こします。一つ一つの部品ではなく大掛かりな設備自体も交換する必要が出てくるのです。

今回は大きな設備で起こる経年劣化についてご紹介します。中古住宅を購入したり、親からの家にそのまま済む場合は交換する可能性も考えた上で予算をしっかりと組んでいきましょう。

大掛かりな設備で起こりうる経年劣化

家の中で大掛かりな住宅設備といえば以下のようなものが挙げられるでしょう。
・浴槽
・タイル
・便器
・給湯器

それぞれどのような経年劣化が起こるかチェックしていきます。

浴槽

お風呂の浴槽は経年劣化によってひび割れを起こす可能性があります。テレビで相撲取りがお風呂の浴槽を壊すというシーンを見たことがある方もいるかもしれませんが、浴槽は日々の負荷によって損傷を起こしていくのです。

浴槽が経年劣化によってひび割れすると水漏れが起こります。浴槽に全くお湯が貯まらない状態になることもあるので気をつけましょう。浴槽がひび割れすると交換するしかありません。

タイル

お風呂のタイルも経年劣化が起こります。浴槽と同じようにひび割れを起こすことで水漏れの原因となるのです。この経年劣化はどんなに気をつけていても起こってしまうので、いつかは交換が必要になると思って準備しておくことが重要です。

便器

便器は経年劣化によってひび割れや取り付けが悪くなることがあります。便器のひび割れは浴槽などと同じように水漏れの原因となります。交換しなければならないので新品を購入して交換してください。

取り付けが悪くなっても水漏れを起こします。見た目に問題がないのに便器の下に水たまりが出来てくると便器と排水管の接続に問題がある可能性が高いので業者に見てもらってください。便器の取り付けが悪いだけであれば再度ナットを締め直すなどすれば交換しなくても直るケースもあります。

給湯器

給湯器の内部は複雑になっており長年使用していると内部の部品が劣化して故障してしまうことがあります。給湯器が故障するとお湯が出なくなります。お湯の温度調整が上手くいかなくなった時は兆候の一つとして点検してもらってください。

給湯器は丸ごと交換しなくても良いケースも多く、部品の交換のみで済む場合があります。ただ、給湯器は進化しているので修理をきっかけとして新品に交換しても良いでしょう。

水のトラブルサポートセンターは大掛かりの設備の交換も出来るので安心して依頼することが出来ます。
水回りの修理工事専門家として点検から修理まで行なっていますので、水道の故障が起こった際にはぜひご連絡ください。