京都府水漏れ・つまり・修理

\おかげさまで累計対応件数100万件突破/
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「WEB限定割!」最大3,000円割引 詳細はこちら

京都府の対応エリア

宇治市/乙訓郡大山崎町
亀岡市/木津川市/久世郡久御山町/京田辺市/京都市右京区/京都市下京区/京都市左京区/京都市山科区/京都市上京区/京都市西京区/京都市中京区/京都市東山区/京都市南区/京都市伏見区/京都市北区
城陽市
綴喜郡井手町/綴喜郡宇治田原町
長岡京市/南丹市
向日市/八幡市/船井郡京丹波町/相楽郡笠置町/相楽郡精華町/相楽郡南山城村/相楽郡和束町

※一部対応できないエリアがあります。
※随時対応エリアを拡大しております。詳しくはお問い合わせください。

サービス紹介

京都府のお客様の声

100点満点でした!

京都府城陽市在住 三好様

4社に連絡しましたが、電話の対応が一番よかった水のトラブルサポートセンターさんにお願いすることに決めました。やはり対応も迅速で丁寧でしたので、選んでよかったです!

作業者の方はとても親切丁寧でした。

京都府宇治市在住 宇野様

作業者の方はとても親切丁寧でした。キッチン水漏れのトラブルで急遽夜遅くに工事をお願いしましたが、本当に助かりました。濡れた床の乾かし方も教えていただきました。

ほんとに短い時間で直してくれたので、とても良いと感じました。

京都府亀岡市在住 清原様

ほんとに短い時間で直してくれたので、とても良いと感じました。仕事が早いとはすばらしいことです。嫌な気持ちは全くしなかったです。

大掃除前の汚れたトイレを手際良く直してくださって、感謝しています。

京都府木津川市在住 滝川様

我が家の事情を聞いてくださって、色々アドバイスをしてくださいました。大掃除前の汚れたトイレを手際良く直してくださって、感謝しています。

ご縁があり水のトラブルサポートセンターを選んでよかったです。

京都府城陽市在住 小泉様

担当の方にはとても感謝しています。とても親切で丁寧な対応をしてくれました。ご縁があり水のトラブルサポートセンターを選んでよかったです。今後も何かあった際は宜しくお願い致します。

京都府で水漏れ・つまりなど水道のトラブルがあった際にはすぐに水のトラブルサポートセンターでご連絡ください!

京都市をはじめとして木津川市・長岡京市・宇治市・八幡市など京都市を中心としたエリアを対応エリアとして最短20分で駆けつけて修理をします。水漏れ・つまりなど水道のトラブルについて様々なケースに対応することができます。

歴史のある街で古くからの建物が並ぶ京都府

京都は「千年の都」と呼ばれるだけあり、日本の中でも非常に歴史のある街です。街並みも昔と大きく変わりはなく、建物も昔からある建物が立ち並びます。

京都では建物の中の水回りや上下水道といった水に関する設備も昔から使われているものが多いです。普段気にしていない上下水道についても歴史あるものが多く、交換しなければならないものも実はあるのです。

今回は上下水道に関わる給水管や排水管で起こる可能性のあるトラブルについてご紹介します。あまり気にすることのない箇所だからこそ一度チェックしておきましょう。

給水管や排水管で起こりやすいトラブル

給水管や排水管で起こりやすいトラブルとしては以下のようなものが挙げられます。
・給水管・排水管の劣化による損傷
・給水管・排水管の接続部分の損傷
・排水管(給水管)でのつまり

給水管・排水管はかなり丈夫に作られており、作りも複雑ではないのであまり故障は起こりません。しかし、長年使用していると故障も起こりうるのでしっかりと対処法をチェックしておきましょう。

給水管や排水管は劣化すると亀裂やひび割れが起こります。また、経年劣化のみではなく地震や台風といった自然災害による劣化・損傷、冬の寒さや夏の暑さといった温度変化による劣化・損傷が起こります。

給水管・排水管が劣化・損傷を起こすと水漏れの原因となります。給水管から水漏れを起こすと水が使えなくなりますし、水が流れっぱなしの状態になってしまい水道代もかさみます。

排水管から水漏れを起こすと家の中や家の下で水たまりやシミが出来ます。排水管の水漏れは気づきにくいのですが、放置しておくと家を腐らせてしまう原因となります。定期的に点検をして見つけたらすぐに修理するようにしましょう。

給水管・排水管の接続部分にはパッキンというゴムが使われています。パッキンは経年劣化しやすく接続部分から水漏れが起こることがあります。普段目に見えないので気づきにくいですが、水の流れなどに違和感を感じた場合はすぐに業者に相談してみてください。

排水管には水の他に髪の毛や生ゴミといった細かいゴミが流れていきます。通常はそのまま流れていきますが、長年少しずつゴミが溜まっていくとつまりの原因となります。また、固形物を流してしまった時は排水管でつまってしまいます。

長年の小さなゴミであれば薬剤を使って自分で直すことも出来ます。また、目に見える箇所でつまりが起こっている時は自分で取り除いたり、つまりの原因を押し込むことも出来るでしょう。

ただし、自分で直そうと排水口や排水管を無理やりいじると損傷の原因ともなります。自分での修理に自信がない場合は軽いつまりでも業者に相談しましょう。

水のトラブルサポートセンターは給水管・排水管の修理・交換も出来るので安心して依頼することが出来ます。
水回りの修理工事専門家として点検から修理まで行なっていますので、水道の故障が起こった際にはぜひご連絡ください。