宮崎県水漏れ・つまり・修理

\おかげさまで累計対応件数100万件突破/
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「お急ぎの方はお電話ください!」水漏れ・つまり・修理お電話一本ですぐにお伺いします!通話料無料 0120-882-333【受付時間】24時間365日対応|お見積り0円・出張費0円・深夜割増0円
「WEB限定割!」最大3,000円割引 詳細はこちら

宮崎県の対応エリア

えびの市
北諸県郡三股町/串間市/小林市/児湯郡川南町/児湯郡木城町/児湯郡新富町/児湯郡高鍋町/児湯郡都農町/児湯郡西米良村
西都市
西臼杵郡五ヶ瀬町/西臼杵郡高千穂町/西臼杵郡日之影町/西諸県郡高原町/日南市/延岡市
東臼杵郡門川町/東臼杵郡椎葉村/東臼杵郡美郷町/東臼杵郡諸塚村/東諸県郡綾町/東諸県郡国富町/日向市
都城市/宮崎市
※離島・一部地域を除く

※一部対応できないエリアがあります。
※随時対応エリアを拡大しております。詳しくはお問い合わせください。

サービス紹介

宮崎県のお客様の声

家族全員で喜んでいます!

宮崎県都城市在住 金井様

トイレが家に1つしかないので、使えないというのは家族全員が困っていました。そこですぐに水のトラブルサポートセンターさんにお願いしたところ、1日で直ったので、家族全員で喜んでいます。

早速知人に報告したところです。

宮崎県えびの市在住 横井様

担当者の簡潔な説明と対応力、清潔な服装は他3社より優れており、早速知人に報告したところです。

すっきりした気持ちになりました。

宮崎県西都市在住 木本様

作業員さんが手慣れた様子でテキパキと作業をしてくれるので、助かりました。便器を外したため、思った以上に金額が高くショックでしたが、紛失した鍵が発見でき、水の流れもすっかり元通りになり、すっきりした気持ちになりました。また何かあったときはお願いすると思います。

マグネットを見てお電話しました。

宮崎県都城市在住 岡村様

前回は他社でお願いしましたが、すごく高くて今回は違うところでと思い、マグネットを見てお電話しました。安かったのと、親切でとても感謝しております。良心的な方で、今後のケアなども教えていただき、ありがとうございました。

家族ともに「神対応」だったと感激しています。

宮崎県宮崎市在住 矢部様

CMで良く知っている他社で嫌な思いをしたことがあり、警戒していましたが、御社の対応の良さにとっても安心しました。夜だったこともあり、家族ともに「神対応」だったと感激しています。今後は指名しようと話しております。

宮崎県で水漏れ・つまりなど水道のトラブルがあった際にはすぐに水のトラブルサポートセンターでご連絡ください!

宮崎市を中心として日南市・延岡市・都城市・日向市など幅広いエリアを対応エリアとして最短20分で駆けつけて修理をします。水漏れ・つまりなど水道のトラブルについて様々なケースに対応することができます。

お酒をよく飲む宮崎県

九州はよくお酒を飲むというイメージがある方は多いと思います。その九州の中でも宮崎県はよくお酒を飲む県です。実際、焼酎の消費量が全国2位、発泡酒の消費量が全国3位を取った事もあるというデータもあります。また、焼酎の酒造り場数も全国2位を取った事もあり、お酒を飲むだけではなく作る上でも盛んな地域と言えるのです。

お酒をよく飲むとトイレが近くなると言われています。水分を多く取るとともにアルコールには利尿作用があるので実際にトイレに行きたくなるのです。

そこで今回はお酒をよく飲む人がよく使うようになるトイレについて起きやすい故障やトラブルの原因についてご紹介します。トラブルの原因を知ると普段からトラブルを防ぐ意識も持てるのでぜひチェックしておきましょう。

トイレで起こりやすいトラブル・故障とは?

トイレで起こりやすいトラブル・故障は以下のようなものがあります。
・レバーを捻っても水が出ない
・トイレで流した水が止まらない
・タンクから水漏れが起こる
・便器から水漏れが起こる
・ウォシュレットが動かない

レバーを捻っても水が出ないのはタンク内や給水管で水漏れが起きていたり、つまりが起きている可能性が高いです。タンク内に水が溜まらないと水が出なくなるのでまずはタンク内に水が溜まっているかどうかを確認しましょう。

タンク内で水漏れが起こる原因はタンク内の損傷がある場合もありますが、タンク内の部品の取り付けが悪くなっている場合もあります。給水管とタンクの接続や水を引くための装置が上手く作用しないと水が流れないのでタンク内を確認することが重要です。

トイレで流した水が止まらない場合も同じようにタンク内の部品の取り付けが悪いことが考えられます。トイレのタンク内の部品は長年使っていると取り付けや接続が緩くなって使えなくなることがあるのでまずタンク内を確認しましょう。また、地震でも取り付けが悪くなることがあるので点検するようにしましょう。

タンクから水漏れが起こっている場合はタンク内で損傷を起こしていることが考えられます。トイレのタンクから水漏れが起こることはあまりありませんが、経年劣化によってタンクやタンクとの接続部分から水漏れする場合もあるので注意が必要です。経年劣化による水漏れは交換する必要があるので交換しましょう。

便器から水漏れが起こるのは経年劣化による原因がほとんどです。便器が損傷する事もあれば、便器の取り付けが悪くて便器から水漏れが起こる事もあります。便器の下に水溜まりやシミが出来ているときは便器から水漏れが起きている可能性が高いので、すぐに修理や交換をしましょう。

ウォシュレットは経年劣化によって故障することがあります。ウォシュレットが故障したときは交換・修理が必要となるので業者に依頼しましょう。また、ウォシュレット自体が故障する場合もあればウォシュレットとタンクを繋ぐ接続部分に故障の原因がある事もあります。

トイレの場合は非常に多くの部品が接続されているので、故障の箇所や原因を特定するのが難しいです。便器から水漏れをしているけれど原因はタンクにある場合もあるのです。トイレの故障の場合は故障の原因の特定から業者に依頼した方が良いでしょう。

水のトラブルサポートセンターは原因の特定から修理・交換まで行っています。自分で直せるものでも不安があれば安心して依頼してください。
トイレの修理工事専門家として点検から修理まで行なっていますので、水道の故障が起こった際にはぜひご連絡ください。