蛇口がクルクル空回りで、水が止まりません。

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。水のトラブルサポートセンター シンエイの大阪スタッフです。9月になってだいぶ暑さが和らいできたでしょうか?7月、8月が災害レベルのということで暑すぎたからか、だいぶましになった感じがしている日々です。さて、そろそろ敬老の日が近づいてきました。私にとっては健在なのはもう祖母だけですが、毎年送りものには悩みます。ネットなどで人気の贈り物を調べて見ると、おじいちゃんには”お酒”おばあちゃんには”お花”などが人気なようで、共通して人気なものは”お菓子”のようです。いつも無難なプレゼントばかりではつまらないのではと思いいろいろ考えるながら、百貨店の売り場をうろうろするのですがなかなか”これだ!”というものは見つかりません。自分では買わないけどもらうとうれしくて、一時的ではなくいつも使えそうなもの。そんな都合のいいプレゼントを探しますが、結局、無難なものに落ち着きます。そんなことを考えている横で息子はクレヨンで絵をかいています。おじいちゃん、おばあちゃん(私の父、母と嫁の父、母)にプレゼントとして送るそうです。まだまだ絵と言えるほどのものではありませんが、一生懸命かいているのを見るとやはり贈り物は気持ちが重要なんだなと思います。皆さんも敬老の日には何かしらで感謝の気持ちを表現されてますか?

 

蛇口がクルクル空回りで、水が止まりません。

 

本日は大阪市東淀川区の方からご依頼がありました。洗面台の水が止まらないので止めてほしいという内容です。電話でお話を聞いたところ、もともと蛇口が古くなっていたようなのですが、ついに今日の朝から水が止まらなくなったようです。ということで、新品の蛇口も準備して現場に駆け付けます。一戸建てのお宅で、玄関チャイムを鳴らすとすぐに出てきてくださいました。早々に挨拶をすませ、事情をお聞きすると電話で聞いた通り洗面台の蛇口から水が止まらず、朝から流れっぱなしだそうです。話ながら洗面台のところに案内されると、まさしく水が垂れ流しです。原因の調査をしようとしましたが、お客様が”この蛇口ももう寿命ね。20年近くなるからね。もう新品に交換したほうがいいわよね”と言われてます。蛇口をとり外さなくても蛇口はクルクルと空回りします。お湯がでる蛇口はカチカチに硬くて回りません。私も”そうですねと”納得して持ってきた新品の蛇口と金額を説明してお客様に了承をいただきました。素早く蛇口を取り外して、取り換えるとお客様は手際の速さに”さすがねー”と驚かれていました。新しくて使いやすい蛇口になり、”蛇口がこんなだからぜんぜんお湯も使ってなかったけど冬にはお湯も使えるわね。”と喜んでいただきました。

 

臭いんです!なんだか洗面室の周りが臭いんです!

 

続きましては、大阪市北区の方からのご依頼です。こちらも洗面台の問題です。電話で事情をお聞きしたところ、最近、洗面室が臭いとのこと。原因はわからないのだけど水回りのトラブルだから電話してみました。とのことです。電話のお話だけではもちろん原因はわかりませんが、水回りのトラブルで困っている方を助けるのは我々の使命です。想像できるだけのケースを予測して道具を準備して現場に向かいます。お客様のお宅はマンションです。玄関先で挨拶をさせていただき、問題の洗面室に向かいます。お客様のお話では、洗面台の流しはこまめに掃除をしてるんですけど、ここ最近なんだか臭いんです。ひょっとしたら洗濯機から臭っているのかも?とのこと。確かに臭いますがお客様の話では洗面台ではなく洗濯機が原因!?しかし、さらに話をおうかがいすると
洗濯機の中は最近、掃除したそうです。しかし、おそらくこの臭いは水回りの匂いですから、考えれるのは洗面台か洗濯機のどちらかです。まずは、お客様が言われる洗濯機の方から調べてみます。洗濯機の中は掃除したばかりですから、洗濯機の下の洗濯パン周りからです。髪の毛やホコリはありますが、カビなどはありません。排水も問題なさそうです。となるとやはり洗面台が原因でしょうか。流しはとてもきれいです。後は流しの下しかありません。お客様に許可をいただき流しの下の棚の物を出させていただきます。中の物をよけてみると、やはり原因はここでした!臭いも明らかにここからのようですし、物をどかしてわかりましたが、防臭キャップが少し割れていて、明らかにずれています。お掃除をこまめにされているからか、流しから排水管はきれいですが防臭キャップがずれていたのではどうしようもありません。下から上がってくる臭いはどうしようもありませんから。事情をお客様に説明して、キャップをきっちりはめてしばらくすると臭いはおさまってきました。お客様の話では、掃除道具を棚から出し入れする際にあたったり動かしたりしたことはあるそうで、水漏れもしていなかったのであまり気にかけてはいなかったそうです。少し割れが入っていたこともあり、念のため新しい防臭キャップに変えてほしいというご要望をいただいたので、取り返させていただき無事に問題解決です。
お客様も”これで気持ちよく洗面台に向き合えるわ”と喜んでいただきました。水漏れなどはどこから水が漏れているかわかりやすいですが、臭いの原因は目にはみえないのでわかりにくいかもしれません。ご自分で解決できれば良いのですが、困ったときはお気軽にご相談ください。
水のトラブルサポートセンター

0120-300-330

年中無休・土日対応・24時間受付・お見積もり無料!

水のトラブルサポートセンター 24時間受付 0120-300-330 詳しくはこちら
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加