お風呂からの異音?水が詰まって大変!

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。水のトラブルサポートセンター シンエイの大阪スタッフです。
もう6月ですね。曇りや雨の多い毎日ですが、皆さんはどうお過ごしでしょう。6月と言えば祝日がない月ですね。われわれ水のトラブルサポートセンターは毎月休まずやっておりますが、そんな6月でもわたしのような働くお父さんにとっては素敵な日があります。そうです。父の日ですね。小心者の私は家庭ではあまりアピール出来ませんから、この場を借りてアピールしておきます。父の日だからと言って私は別段、ブランド品のプレゼントがもらえるわけでもありませんし、ご馳走が食べれるわけでもありません。普通に過ごす一日とは思っていますが、少し前の母の日には、幼稚園に通う子どもが自分で作ったプレゼントを持って帰ってきていました。と言う事はもちろん父の日もと思っていたところ、先日、工作に使う材料を幼稚園に持っていっていたので間違いありません。子どもからもらえる手作りのプレゼントやありがとうの言葉がお父さんにとっては何よりのプレゼントですからね。お仕事を頑張ろうという気持ちにさせてくれますので祝日がない月も頑張ります!いやはや飴と鞭で日本の暦は良く出来ています。

 

お風呂からの異音?水が詰まって大変!

 

今日は大阪市北区からのご依頼です。お風呂の排水溝が詰まっているので見に来てほしいというご依頼です。お風呂が詰まってしまうとお風呂に入れませんからね。急いで現場に向かわせていただきました。現場は比較的会社から近くの住所だったので、すぐにお客様のご自宅に到着して挨拶をさせていただきました。あらためて、ご依頼内容の詳しいことをお聞きしたところ、昨晩、家族がお風呂に入り終わったので奥さんがお風呂の掃除をしていたそうです。その際に音が聞こえお風呂の流れが止まったそうです。お湯はゆっくり流れてはいったのですが、今日からいつものように使うことはとても無理な状態です。蒸し暑くなってきたこの時期、一日疲れて帰ってきた家族がお風呂に入れないのはとてもつらいですからね。奥様もなんとか早くなおしてほしいと言われています。任せてくださいと言わんばかりに大きく返事をして、問題のお風呂を見せていただきました。お風呂の浴槽の排水はひとつにまとまってますから、浴槽が詰まったということは蛇口からの水もシャワーからの水も結局、同じように詰まってしまいます。試しに水を少し流してみると音がしてつまりが発生しました。お風呂のつまりの原因としてよくあるのは髪の毛やせっけんなどが詰まることがありますが、奥様の話ではお風呂普段で使っているシャンプーや洗剤は液体や泡状のものだけでせっけんのような塊のものは使っていないとのこと。まだ原因が明確ではないのですが、スタンダードな方法としてワイヤーを使って対応させていただくことにしました。ワイヤーを使うとすぐに何かしらの手ごたえがあります。明らかに髪の毛のような柔らかいものではなく硬さを感じます。奥さんにお伝えしたところそういえばという感じで髪留めがひとつ足りなかったという反応!まさに髪留めでビンゴのようです。
その後、お風呂のつまりはすぐに解決して、普段通り水が流れるようになりました。奥様も安心して「これで今日も家族みんなが安心してお風呂にはいれる」と喜んでくださいました。

 

洗濯の蛇口から水漏れ!

 

これ以上使うのは限界です。続きましてのお客様は東大阪市の方です。ご依頼の内容は洗濯の蛇口から水漏れがしているので修理してほしいとのことです。電話でもう少し詳しいところをお聞きしたところ、蛇口はもう十年以上前のものなので寿命かもしれないとのこと。とりあえずわかることをお聞きしてから、現場に向かわせていただきました。お客様のご自宅はマンションです。マンションの部屋につきご挨拶させていただき、水漏れの事情をお聞きしたところ、数週間前から水漏れには気付かれていたそうでして、さらにその前はわずかに蛇口が濡れているのかな?という感じ程度だったそうです。数週間前から目で見てわかるほどの水漏れだったのですが、忙しく疲れているのと大きな水漏れでもなかったのでタオルを巻いてごまかしながら使っていたそうです。しかし、ここ数日の間に明らかに水漏れの量が増しこのまま使っていると床に水が溜まって下の階まで水漏れしてしまうのではと思いお電話して頂いたとのことです。お話を一通りおうかがいした後、その洗濯機の蛇口を拝見させていただくと、説明のとおりポトポトと水滴が床に落ちる水漏れです。お客様のおっしゃった通り、このまま水漏れを放置して蛇口を使い続けているとお客様ご自身だけでなく、下の階にお住いの方にも大きな被害がおよんでもおかしくはないかもしれません。水漏れの原因を確かめようと調べさせて頂いたところ、電話でお聞きした通りかなり古い蛇口です。内部のパッキンを交換すれば、しばらくの間は使うことが出来るようになるかもしれませんが、、、また別の問題で水漏れをするかもしれない、、、と考えていたところお客様のほうから蛇口ごと新しいものに交換してほしいとお願いがありました。私が考えていたことと同じことをお客様も考えていらしたようで、今回、部分的な修理をしてもまた近いうちに問題が生じて水漏れするだろうし、自分の部屋だけでなく、下の階の方にまでご迷惑をかけるかとヒヤヒヤするのはもうこりごりということです。お客様からのお願いもあったのですぐに新しい蛇口を準備して交換させていただきました。これで水漏れの心配もなくなりました。お客様にも感謝のお言葉をいただき一件落着です。水漏れはひどくなる前に早めにお電話くださいね。

 

水のトラブルサポートセンター

0120-300-330

年中無休・土日対応・24時間受付・お見積もり無料!

水のトラブルサポートセンター 24時間受付 0120-300-330 詳しくはこちら
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加