やっぱり「トイレの神様」はいる?トイレ掃除で運気アップ!

  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「最近、なんだか体調がいまいち。それに、金運もないなぁ……」

 

そう感じているのなら、その原因は「トイレ」にあるかもしれません。というのも、トイレは、そこに住む人の健康運や金運に多大な影響を与えるからです。

 

お家のトイレはきれいですか?トイレ掃除はできていますか?

 

今回は、運気アップにつながる「開運トイレ掃除術」をお伝えします。

不潔なトイレは病気や災難を招く?!

 

風水では、トイレは「悪い気を流す浄化の場所」とされています。トイレが不潔だと、泌尿器科系や、男性では内臓系、女性では婦人科系にトラブルを招きやすいともいわれているのです。逆に、トイレを清潔にしておけば、病気や災難といった悪運を防ぐパワーの源に。

 

また、経済的に成功している人は、いつもトイレ掃除をし、きれいにしている傾向にあります。

 

よって、運気を上げるためには、常にトイレをきれいに保つことが必須条件なのです。たかがトイレと侮ることなかれ。

「開運トイレ掃除術」3つのポイント

 

では、どのようにトイレを掃除すれば良いのでしょうか。

 

1. ホコリを取り除く
トイレには、衣類の着脱などによってたくさんのホコリが舞い、溜まっています。しっかりトイレ内のホコリを取り除いてください。はたきやハンディモップを使い、上から下へ丁寧に。そして、掃除機やクリーナーなどで床に落ちたホコリを吸い取りましょう。

 

また、換気口に溜まったホコリの除去も忘れずに。悪い気を排出してくれます。

 

2. 便器を磨く
水垢や尿石などの汚れがこびりついているトイレは、悪い気がこびりついているのと同じ。しっかり磨いて汚れを取り除きましょう。

 

良い気は自然を好みますので、天然素材の洗剤を使うことをおすすめします。例えば、お酢やクエン酸は、水垢や尿石に絶大な効果を発揮します。お酢を水で2倍に薄めたもの、または、クエン酸小さじ1を水200ccで溶かしたものをスプレーボトルに入れて使用してください。自然環境にやさしいだけではなく、手荒れも防ぐことができます。

 

3. 床を拭く
案外、見落としがちで、トイレで最も汚れている場所が床。悪い気は下に溜まります。塩をひとつまみ入れた水で床を拭くと浄化作用がアップ。悪い気を払ってくれます。

 

それに、風水では、床をきれいにしておけば、体力がつくともいわれています。できれば毎日、床を拭くと良いでしょう。

「運気がダウンしているかも」。そんなときこそトイレ掃除を!

 

掃除の中でも、特に敬遠しがちなトイレ掃除ですが、トイレ掃除をすれば、自分はもちろん、そこに一緒に住む家族の運気も上げることができるのです。

 

トイレの掃除は、広範囲に及ぶわけでもなく、大変な力仕事でもありません。「運気がダウンしているかも」と感じたときこそ、トイレ掃除をしてみてください。きっと、「トイレの神様」があなたの運気をアップさせてくれるでしょう。

 

筆者:中西直美/片付けアシスタント
平成25年、日本ハウスクリーニング協会にて整理収納清掃コーディネーター1級、認定セミナー講師を取得。平成27年3月、片付けアシストNaro(なろう)を立ち上げ、片付けアシスタントとして活動を開始。大阪を拠点に整理収納サービス、片付けや掃除に関するセミナー・講演を展開し、収納商品の企画開発にも携わる。整理収納サービスでは、本当に必要なモノだけを残し、モノを限界まで減らす片付け術で、散らかった部屋も快適な空間へと劇的に変化。また、風水を取り入れた運気アップの片付け術も好評。平成28年、関西テレビ放送「よ~いドン!」にも出演。■HP:http://kireini-naro.com/

水のトラブルサポートセンター 24時間受付 0120-300-330 詳しくはこちら
  • Facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加